スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

増殖

コンサートは無事終了。とーっても楽しいコンサートでした。
呼んで下さった主催者に感謝。
来て下さったお客様に感謝。

今回はエレクトーンアンデスを演奏。

アンデスは1984年に発売されて製造中止になった楽器。
去年秋の復刻盤発売時に購入。
復刻版発売以前は、中古をかなり探したしなぁ。
知る人ぞ知る楽器だったんだけど、
栗コーダーカルテット人気のおかげで、知名度が上がったためか、
復刻盤発売と同時に一気に売れまくり、なかなか手に入らなかった。

アンデスは強く息を吹き込むと音程が上がっちゃうので、
アドリブで盛り上がってくると危険。
以前ブルース・ロックっぽい曲をやった時は熱くなり過ぎて、
もう何がなんだか分からないくらいのメロメロ音程になってしまった。
当時はまだこの楽器のコントロール法を身につけていなかったので、
(そんな状態でステージに乗る店長もちょっとどうかと・・・)
仕方がないので、そのまま半ばヤケクソで吹き続けたら、客席は爆笑地獄。
人に笑われると幸せを感じる店長は、それはそれでかなり幸せだったんだけど、
やっぱもうちょっとちゃんとコントロール出来ないとねぇ・・・という事で、練習。
ちょっとマシになったっぽい。

ステージでアンデスを吹くと「欲しい!」と言って買う方が増えてきた。
アンデス族、増殖中。
アンデスオーケストラとか、結成してみる?

アンデス

それにしても、こんな楽器ですよ・・・と言いながら
レミーレミードシッソ!(ピターゴラースイッチ)
って吹くと、
大人も子供も「あ~っ!」って目を輝かせるんだから、あっぱれ教育テレビ。
スポンサーサイト
2008年06月09日 | Comments(0) | Trackback(0) | 音楽

仕事

以前、バナー広告を作る仕事をしておりました。

ブログに貼るバナーを選びつつ、
このバナーは素敵だね!とか、
もっとこうすりゃいいのに、とか、
これどうやって作ってるんだろうなぁ、とか、
そんな事を考えている自分に気付きました。
(とか言いつつ結局、
 「貼りすぎは格好悪い!」って、ほとんど外したけど。)
辞めてしばらく経っても、なんとなく体に残る
「職業臭」みたいなものを感じました。
バナーを作る仕事は大好きでした。
むしろバナー自体が大好きでした。
でも会社の経営が傾いて、終了。


もっと前はプログラマーをやっておりました。

プログラマーっていっても、私は能力が低くてですね、
ブラクラばかり作ってました。
仕上がって動かしてみたら、ブラクラ。
直しても直しても、ブラクラ。
まぁようするに、バグだらけだったわけです。
仕事は楽しかったのですが、
なんてったって、適当この上ない性格。
バグをちまちま直している時に、

「根本的に間違っている。
 それは私がこの仕事をしているという事だ。」

という言葉が自分の中で聞こえたので、退職。


今日の仕事はコンサートのゲスト出演です。

音楽仕事歴は結構長いのですが、最近
「私って、実は本番が苦手なんじゃないか?」
という事に気付きました。今更ですが。
もうね、本番数日前から現実逃避がひどいの。
いつ行くとも知れない旅行の計画を立てたり、
いつ引越すとも知れない物件の検索をしたり、
今日行かなくてもいい所に長時間かけて行ったり、
今日買わなくてもいい物を大量に衝動買いしたり。

他の音楽家の皆さんは、本番までの過ごし方に
もっと一貫性があるんですよ。プロとしてね。
練習量、心構え、日々気をつける事。
そこらへんが、私は何か違っている。
ステージがイヤなわけではない。
でも「逃げ出したい」の小さな種が心のどこかにある。
絶対に逃げないんだけど。
緊張なのか。不安なのか。
あまり考えると、
「私は音楽家に向いていないんじゃないか?」
と思いそうになってしまう。

向いていない
と思ったら、もうステージには立てないでしょう。
大丈夫大丈夫。
音を奏でるのは、私にとってはこの世で一番幸せな事。
聞きに来て下さったお客様に、
楽しい時間を過ごして頂けますように。

仕上げに一発弾いてこよう。

いし080607-2

楽器の足元に眠り猫。
2008年06月07日 | Comments(0) | Trackback(1) | 音楽
 | HOME | 

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

 

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。